ごあいさつ

、 このたびは当院のホームページにお越しくださいまして、ありがとうございます。

当院は、2011年8月に開院いたしました

 訪問マッサージを行っている、「なおひろ訪問マッサージ」です。

 

現在当院では、千葉市花見川区、八千代市、習志野市を中心に

高齢者や障害者で外出するのが大変な方に対して

訪問マッサージや訪問鍼灸をを中心に活動しております。

 

訪問マッサージ・訪問鍼灸を依頼する方というのも、

ご本人やご家族が、何の予告もないままに、
脳梗塞であったり、パーキンソン病により、
歩行困難になってしまい、その結果

訪問マッサージをお願いするというケースが多いです。


寝たきりや歩行困難になるというのは

人生で初めての経験という方がほとんどです。

ですから、

家族が寝たきりになってしまったのでマッサージをお願いしたいんだけど、

歩くのが大変で通院できないんだけど自宅に来てもらってマッサージをお願いしたいんだけど、

と思いながらも、誰も相談する人が周りにいないのはむしろ普通なことです。


そこで、このサイトでは十分に当院のことを納得していただ上で、

トラブルなく安心して訪問マッサージ・訪問鍼灸がどういったサービスなのかを

知って頂けるようにしました。

 

私の生まれ育った花見川地区で、これからもみなさまのお役に立てるように、

 

これからも、一層技術、サービスの向上に心がけ、

 

より実りある人生を実現するお手伝いをさせていただき、

社会に貢献できますように努力していきたい 

と思っております。


これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

日本訪問マッサージ協会が認定治療院として設けている 
最低限クリアすべき7つの基準 

当院はすべてをクリア認定治療院として登録されました。 
 
★日本訪問マッサージ協会が設けている★
最低限クリアすべき7つの基準 !
 
1:施術者はマッサージ又は鍼灸国家資格を保持している 
2:患者様思いで、患者様が不快に思う行為はしない 
3:ご依頼頂いた患者様への治療は、責任を持って行う 
4:水増し請求などの一切の不正行為は行わない
 
5:万が一の施術中の事故を保証できる「賠償保険」(東京海上日動火災保険)に加入している
 6:万が一クレームがあった際は、責任を持って対処する
 7:患者様の個人情報を厳守し、患者様の許可なく外部に漏らさない

 

 

 

亀石様.jpg

 

 

 質の高い訪問治療を提供している優良治療院として雑誌に掲載!

 

毎日新聞社発行のサンデー毎日に

優良治療院として当院が掲載されました。

雑誌だけでなく新聞社が発行する週刊誌にも

質の高い治療院として当院は登場!
 

 亀石様2.jpg

 

 訪問マッサージとは?

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院のこだわり

 

010101man30st-trans.png 

臨床経験豊富なスッタフがお伺いします。

寝たきりや介護が必要な方のお体は外部からの影響を受けやすく、とても変化しやすくなっています。病院、整形外科、整骨院などで経験を積んだスタッフが、患者様の症状に合わせて最適な治療を行います。

i0042-1.jpg 

患者様の立場に立ってお話をお伺いします。

私たちは患者様、ご家族様のお話をじっくり伺い、すべての能力を生かしつつ、治療を行ってまいります。治療以外の事でもなんでもご相談ください。

 

即日or翌日までにスピーディに対応いたします。

慢性的な痛みを抱えた高齢者の方はちょっとした体調の変化でも不安に思うことが多いかと思います。痛みは放っておいても待ってくれません。あなたの痛みを少しでも早く解消する為、ご依頼を受けましたら、即日 又は 翌日にすぐにご対応します。ございましたら、電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

 

当院の特徴について詳しくはこちらへ

サービスのご案内

当院サービスのご案内です。

無料体験の実施

最初はどのような治療をするか不安だと思いますので、

当院では、必ず無料体験を体験していただきます。

そこで、患者様のお体の様子などを詳しく診させていただきます。

無料体験を受けて、ご納得いただけてから継続治療の開始となります。

 

__sozai__/0011739.pngニュースレターの発行

毎月ニュースレターを発行いたします。

季節の話題や介護のお話などをお届けいたします。

 

__sozai__/0011739.png自費治療の実施

患者様のご家族などで、介護疲れやその他体に不調が

ある時は、マッサージや鍼治療を行います。

治療を希望されるときは、あらかじめご連絡をお願いします。

詳しい料金はお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 


お問合せ・ご相談はこちら

訪問マッサージについて、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 

  • 料金はいくらくらいかかるの?
  • 今、こういう症状だけどマッサージは受けられる?
  • 訪問エリアは?

                                           

など、どんなご質問、ご相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 0120-690-660
受付時間 : 9:00〜18:00(日祝祭日は除く)
担当 : 亀石(かめいし)

お問合せフォームはこちらへ

 

お役立ち情報

 

 足浴のすすめ

__sozai__/0011739.png足浴の効果

疲れてたり、足がむくんだり、冷え性で眠れない時、とても効果的なのが足浴です。

今では足湯の方ががわかりやすいですね。足浴のよい点は、血管が拡張して血行がよくなり、

服を着たままで全身を温め、足から体内の老廃物も出してくれるということ。

半身浴をした時と同じくらいの効果があるといわれ、忙しいときや、お風呂に入れないときなどにも利用で

きるよい方法です。体に負担がかからないので、誰でも安心して行え、寝る前に行うと、体全体が温まり

ぐっすり休めます。冷えが原因による、ひざや関節の痛みなどにも効果的です。

__sozai__/0011739.png 足浴の方法

 

 ●用意するもの 

・バケツ・タオル・お湯・ポット(足し湯用) 

.お湯の温度は、42〜43℃くらい 

足は意外と鈍感で、熱い湯でも大丈夫です。

 

 

.お湯の量は、すっぽり足首が隠れるまで 

くるぶし内側の最も高いところから指4本上にあるツボ(三陰交)が隠れる量に。 

※足のむくみには、多めの膝下までの湯量に

 

 

.つける時間は、20分が基準

顔や胸がうっすらと汗ばんできたら、全身が温まったサインです。

あまり汗をかき過ぎると、体温が奪われることになります。

.冷めたら熱い湯を継ぐ

お湯はすぐに冷めるので、そばにポットを用意して、お湯を足しましょう。

火傷しないように注意!

.後はすぐに拭く

指の間もていねいに拭いて、水分を残さないように

 

 

 

※注意しましょう!

・1回に長時間の足湯をすると、かえって余分なエネルギーを消耗し、疲労感を増すため注意しましょう。

・心臓病、高血圧、低血圧、糖尿病や神経障害などの方が足湯をされる場合は、38℃くらいの低い温度で10分間位から始め、徐々に足湯の時間を延ばして下さい。

体調が悪い、持病がある、病気の治療中や治療直後は、専門家の指導のもとに行いましょう。

 

▲このページのトップに戻る